鯖れんこん4

icon_recipe
《れんこんとサバの香味味噌炒め》

調理時間:13min(下味をつける時間を除く)
冷蔵保存:2〜3日 


《材料:2人分》

生サバ(切り身)...2切れ(220〜250g)
れんこん...小1節(150g)

a しょうゆ、酒...各小さじ1
a しょうが...チューブ1〜2cm

b しょうゆ、酒、みりん...各大さじ1
b 味噌、砂糖...各大さじ1/2 ※合わせ味噌使用
b にんにく、しょうが...各チューブ1〜2cm

いり白ごま...適量
片栗粉...大さじ2ぐらい
サラダ油...大さじ1


《作り方》 

1.生サバは、食べやすい大きさに切り(4〜5等分)、【a】を絡めて10分置く(ポリ袋を使うと便利!骨が気になるかたはピンセットで取って♪)。れんこんは皮をむき、7mm厚さの半月切りにする(アク抜きはお好みで)。
IMG_2493

2.ペーパータオルで生サバの水気を軽く抑え、片栗粉をまぶす(これもポリ袋で行うと、粉が少なめで済み、満遍なくつけれます)。
IMG_2494

3.フライパンにサラダ油を中火で熱し、2(皮面を下に)・れんこんを並べて4〜5分焼く(れんこんは、多少重なってもOK!)。途中で上下を返す。
IMG_2497
IMG_2498
 
4.全体に火が通ったら、ペーパータオルで余分な油を拭き取り、合わせた【b】を回し入れる(タレは煮詰まりやすいので、弱火にするか一旦火を止めると◎)。全体に絡め、仕上げにいり白ごまをふる。
IMG_2499
IMG_2500

器に盛って
お召し上がりください♪ 

鯖れんこん6

《POINT》 

生サバは、生鮭、ブリ、鶏肉、豚肉でも代用可能です。

塩サバ、塩鮭は、塩分辛くなるのでNGです。どうしてもという場合は、下味を省き、タレを減らしてお試しください♪

生サバは、酒としょうがで下味をつけ、水気を拭き取ることで臭みを取り除きます。

れんこんは、色を生かしたい(白く仕上げたい)お料理の時は酢水につけます。量としては500mlに酢小さじ1ぐらい、時間は5分ほどです。また、酢水につけるとシャキシャキ食感に仕上がります。

れんこんは、煮物など色が入るものは水にさらすだけでOK。食感としてはホクホクに仕上がります。しかし、私は白く仕上げたいお料理以外は切ってすぐ調理しています。なので、水にさらす作業は省いています。この辺りは、お好みで♪

焼いている途中、油が足りなくなったら適宜足してください。

味噌は、合わせ味噌(日田醤油「こだわり味噌 1kg」 天皇献上の栄誉賜る老舗の味)を使用しています♪これでお味噌汁を作ると絶品!オススメです!!
IMG_0211

フライパンは、26cmのものを使用しました。

使用した調味料はコチラです。

使用した器はスタジオエム(スタジオm/studiom') チュチュ[tutu] オーバルプレート です。 


レシピ移行は
ひとつひとつ手作業のため
お時間をいただいております(>_<)

こちらに掲載がない
過去レシピにつきましては
以下のサイトにて
検索をお願い致します。

 ▶︎レシピ検索はコチラ◀︎

※検索方法は
コチラをご参照ください。




読者登録も
お待ちしております♪ 
 



メインブログは
コチラです♪
▼▼▼
作り置き&スピードおかず de おうちバル 



★早く移行して欲しい 
レシピがございましたら
コメント欄か各種SNSにて
ご連絡ください♪

頂いたものにつきましては
当日中に
アップさせていただきますm(_ _)m