ポップコーンチキン9

icon_recipe
《鶏ささ身deポップコーンチキン》

調理時間:13min(下味をつける時間を除く)
冷蔵保存:3〜4日 
冷凍保存:30日
下味冷凍:30日
温め直し:そのままorレンジ加熱+トースター


《材料:2人分》

鶏ささ身...5〜6本(300g)

a しょうゆ、酒、マヨネーズ、薄力粉...各大さじ1
a みりん、砂糖...各小さじ1
a コンソメ顆粒...小さじ1/2〜1
a にんにく...チューブ1〜2cm

パン粉...適量
サラダ油...大さじ3


《作り方》 

1.鶏ささ身は、1.5cm長さに切り(キッチンバサミを使うとラク!)、【a】と共にポリ袋に入れて、よく揉み込む。そのまま15〜30分ほどおく。
IMG_0741
IMG_0744

2.バットにパン粉を広げ、汁気を切った1(軽くサッと切るだけでOK!)を入れて全体にまぶす。手でぎゅっと握るようにしてパン粉をしっかりつける。
IMG_0795

3.フライパンにサラダ油大さじ2を広げ、2を並べる。残りのサラダ油を回しかけ、中火にかける。4分ほど焼いたら裏返し、もう片面も2〜3分焼き、油を切る。
IMG_0796
IMG_0798

器に盛って
お召し上がりください♪

味はしっかりついていますが
お好みでケチャップをつけて食べても
美味しいです♡ 

ポップコーンチキン3

《POINT》 

鶏ささ身の筋は、気になる方は取り除いてください。

鶏ささ身は、鶏むね肉でも代用可能です。

薄味の方は、コンソメ顆粒は小さじ1/2、しっかり味がお好みの方は、コンソメ顆粒は小さじ1♪

焼いている途中、油が跳ねて怖いんだけど!という方は、ペーパータオルをかぶせてください♪(直火につかないように注意!)
IMG_0799

冷凍保存していたものは、冷蔵庫(できればチルド室)に移して自然解凍し、レンジでチンしてから更にトースターで焼くと、より美味しく召し上がれます。(面倒な方はレンジだけでも)

下味冷凍していたものは、冷蔵庫(できればチルド室)に移して自然解凍してから調理してください。

冷凍する場合は、味落ちや匂い移りを防ぐため、ラップで包んでから更にジップロックに入れるなど、2重でガードすると◎。

冷凍する場合は、トレイ(金属の熱伝導がいいもの)の上に乗せ、急速冷凍してください。

下味冷凍・加熱後の冷凍共に、解凍は”冷蔵庫のチルド室”での解凍がオススメです!その次に推奨するのが冷蔵庫(チルド以外)→氷水解凍→流水解凍です。味落ちしやすいので、レンジでの急速解凍は緊急の場合のみにしてください。

フライパンは、26cmのものを使用しました。

使用した調味料はコチラです。

使用した器はキャプテン 230プレートです。 


レシピ移行は
ひとつひとつ手作業のため
お時間をいただいております(>_<)

こちらに掲載がない
過去レシピにつきましては
以下のサイトにて
検索をお願い致します。

 ▶︎レシピ検索はコチラ◀︎

※検索方法は
コチラをご参照ください。




読者登録も
お待ちしております♪ 
 



メインブログは
コチラです♪
▼▼▼
作り置き&スピードおかず de おうちバル 



★早く移行して欲しい 
レシピがございましたら
コメント欄か各種SNSにて
ご連絡ください♪

頂いたものにつきましては
当日中に
アップさせていただきますm(_ _)m